なんでもくんの可能性

手動式小型パッド印刷機 なんでもくんANG-3/ANG-4

【製版から印刷まで一貫して行える画期的なアイテム】

限りない可能性

製版から印刷まで、ご自身の手で行うことのできる「手動式小型パッド印刷機なんでもくん」。

景気の低迷が続く中、当社をご訪問されるお客様の共通点は、「チャレンジ精神が旺盛である」ということかも知れません。

新事業を開発し成功している所が何社もあります。

付加価値から生まれる可能性を、印刷に見出す方が多くなってきたのでしょう。

また、今まで外注に出していた「印刷」という作業を、なんでもくんを使い自社で始められる方も増えております。

かなりの経費節約に繋がるはずです。

11933393_724117294360386_989600169486810780_nnandemokun

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なんでもくん」操作手順がyoutubeでご覧いただけます。

※機材は旧式のものを使用しております。

 

充実した技術研修

ご購入前の印刷体験、ご購入後のフォローアップまで、弊社内での技術指導は全て無料です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

なんでもくん消耗品販売 Webショップはこちら

 

【製版】

製版の基本はスリーステップ!!

安心堂オリジナルの製版システムにより、簡単でローコストな製版が実現。
名入れサービス、ノベルティーグッズの製作など、少量多品種の印刷にもお応えできます。

① ポジを作る(インクジェットフィルム)

お手持ちのパソコンとプリンター(染料インクが最適)で、製版に必要なポジが
簡単に作成できます。 データを反転させること、黒色で鮮明に印刷することが大切です。
(透かして見た時に、印刷の筋が入っていると、キレイに製版できません)

② ライトボックスで露光する。

樹脂版とポジを重ね合わせ、バキュームクランプで真空にし露光する。

③ 水で洗い流して乾燥させる。

洗い出し用スポンジで軽くこすりながら水洗いし、ゴムへらで水を切る。
ドライヤーで乾かし、水気が飛んだらライトボックスで追い焼きする。